牙王ゴースネル攻略法

討伐報酬:きんのロザリオ or きんのロザリオの破片1~2個

牙王ゴースネル
HP 攻撃力 守備力 おもさ 系統 ドロップ レアドロップ
54720 1092 516 1232 けもの系 ゴールドストーン ときのすいしょう
●テンションバーン
●はげしいおたけび【扇状/約310ダメージ】
●おぞましいおたけび
【扇状/約450ダメージ+ふっとび(転び)+混乱+封印(呪文・特技)+呪い(最大HP小ダウン)+行動間隔2段階ダウン】
●闇のころも【自分/40秒間与ダメージ約2倍+被ダメージ0.75倍+不利な状態変化を解く+不利な状態変化が起きにくくなる】
●バギムーチョ【対象とその周囲/約500風ダメージ】
●突撃【単体とその直線状/2倍ダメージ+マヒ】
●牙の襲撃【単体とその直線状/1倍ダメージx2+マヒ】
●牙王閃【単体とその直線状/1.5倍ダメージ+マヒ】
●紫雲のたつまき【対象とその周囲/約320ダメージ+猛毒】
●破滅の流星【周囲/約6秒後に約580ダメージ】
有効フォース
1.0 1.0 1.3 ライト
能力低下の効きやすさ 状態変化の効きやすさ




















M
P



























× × × × × × × × × ×

>◎>○>▼>の順で効きやすい

基本情報

あるといい耐性は混乱・封印・呪い・マヒなど。

闇のころもを使われると不利な状態変化が解かれ、受けるダメージも約1.7倍になってしまいます。
この間は壁に入るなどして時間を稼ぎましょう。

攻撃は直線に範囲があるものがほとんどです。
横にずれることにより回避できるので、攻撃に巻き込まれないよう注意です。

オススメ編成

パラディン+魔法使い+賢者+僧侶などの魔法編成がオススメ。
パラディンは聖騎士の堅陣とファランクスからのだいぼうぎょで攻撃を無効化。

僧侶は自分に天使の守り。
パラディンとターゲットのキャラを優先に聖女の守りを配ります。
その後、パラディンと一緒に押しましょう。
押している間はパラディンと自分にキラキラポーンをかけておくとよいでしょう。

テンションバーンは零の洗礼で解除です。
僧侶は聖女の守りを配るので相手の攻撃を受けたら賢者が回復を担当しましょう。

© 2012-2016 ドラクエ10攻略通信